2020年02月18日

ある朝。

息子が、いつも仕事に行く支度をしている時間に、
物音がしないので、「おや?」と思って
部屋を見てみると、まだ寝ていました。

「もう朝だって、知ってる?」
「知らない」布団の中から返事が返ってきます。

「なかなかの時間ですよ」と追加で言ってみると、
無言で支度を始め、
「行ってきます」と。

遅刻はしなかったみたいです。

子どものころから、あまり起こす必要がなかった子ですが、
年に数回、こういうことがあります。

ちなみに私は、「早くしなさい」「起きなさい」と言ったことがありません。
朝は、「ご飯だよ」と言えば、起きたからです。

今は朝食を食べていかないので、こういうことがあります。
ラベル:朝の声掛け
posted by おユキさん at 16:59| 子育て | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 心理カウンセリング