2019年01月07日

「近親姦の結びつき」と「根付き」ーAPA心理学大辞典より

大掃除をすると、
書いたことすら忘れたメモが出てきます。

これは、調べようと思っていたメモだったな、
ということは分かるのですが、
どのテキストを読んでいてそう思ったか、
までは思い出せませんでした。

メモの内容はこちら↓。

・緊張病様
・反動形成

日本語なので、なんとなくは分かりますね。
文脈を見て、思っていた意味と違えば
修正して、全体はなんとなく分かった、
というところで落ち着いて・・・ではダメ!
と思い直して調べるところだったと思います。

心理学辞典で、
「き」「きん・・ち」と、緊張病を調べていたら、
「近親姦の結びつき」という項が目に留まりました。

以下。
【近親姦の結びつき】
精神力動論の用語。
他者や社会との健康的な関わりが妨げられ、
個人が依然として母親・家族、もしくは
それらの象徴的な代役に
心理的依存をしたままの状況。
この用語を用いたフロム(Erich Fromm)は、
近親姦の結びつきは、根付きを探索することへの
消極的な決意だとした。
→アイデンティティ欲求

---------- ふーむ。

【根付き】
フロム(Erich Fromm)の精神分析理論における概念。
他者との結びつきを確立したいという欲求。
これは情緒的安定を促し、孤立と無関心を救う。
人間存在の中心にあるとフロムは考えた。
友愛で肯定的に示され、近親姦の結びつきで
否定的に示される。

ーーーーーーーーーーAPA心理学大辞典より

こういうことをしていくと、
延々と語句について調べていってしまいますので
適当なところで終わらせないと。

そうかー。
なかなか難しいですな。

そういえば、かつて一世を風靡した冬彦さん
当時はマザコンの象徴として語られたのですが、
こういうことだったのですね。
(適度なマザコンは、悪くありません。)
多くの否定的な共感として、
非難され、気持ち悪い、怖い、と、
話題になったのは、
それぞれに多少の心当たりがあり、
”友愛”を良しとする価値観を否定された、
そんな心理的な背景があったのかもしれません。


さて、緊張病も、反動形成も確認しました。
ついでに思い出したのですが、
「物心つく」というのも、分からないままなのです。

いくつかのテキストや辞典で
調べたのですが、載っていないのですよ。
日本語としての意味や使い方は分かるのですが、
きちんとした定義がわからないのです。

物心つく年齢など、人によって違うと思うので、
心理学で扱う場合には、
どのように定義されているのでしょう。
(以前、O先生に質問しようと思ったのですが、
どのように質問したら適切な解が頂けるのかを
考えていたら、そのままになってしまったのです。)


うーん・・・。
これだから、辞書や辞典を開くのは
勇気が要ります。
あれもこれも気になって、踏ん切りをつけるのが
難しいからです。


posted by おユキさん at 10:00| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 心理カウンセリング