2017年09月29日

看板ショック

実はけっこう前に、事務所ベランダ側の看板が大破したので撤去しました。
道路側から見えるやつです。
数年に一度、強風で割れて使い物にならなくなるので、
その度に作り直していました

次に作る時は業者さんにお願いしようかな、と思って調べていたのですが、
耐久年数を見ると、自作の看板と大差なかったので、
ものすごく迷った挙句、まだ設置に至っていないということです。
(開業した時には外注したのですけれど、すぐに風で吹き飛んでしまって以来、
自作だったのです。)

とはいっても、殆どのクライエントさんはホームページ経由のご予約なので、
看板はあまり意味がないということもあり、ついつい先延ばしになります。

で、大きいほうの看板というか、Dearの顔は、数年に一度姿を消すのですが、
今回は玄関の方です。
鉄扉にマグネットでつけているのですが、これまでは平らなものを使っていました。
で、先日、小さな木枠の立体的なものに変えたのですが、
台風の後、まさか飛ばされていまいな、と恐れつつ出勤。

「あったー!」損傷もナシ、と安心して中へ入って扉を閉めると・・・

ガシャ

え?うそん。
あの大型台風にも耐えたのに、扉を閉めた衝撃で落下、そしてガラス部分と止め具が破損しました。


ショックです。

ブログの更新が滞るくらいショックでした

ベランダ側と玄関側、どちらも一気に作るかな?作らないかな?

ラベル:看板 表札
posted by おユキさん at 21:33| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 心理カウンセリング