2019年02月20日

胃病に重曹水

NHK大河ドラマ「いだてん」を観ていたら、
主人公の金栗四三くんのお父さんが、
「重曹水、重曹水」と呻いていました。
胃病に効くということらしいです。

そこで、今でも重曹水が胃に良いのかと調べてみたところ、
どうも良いらしい。

この数ヶ月、胃の調子が良くなったり悪くなったりしています。
だから調べたのですが、この「重曹水」、炭酸水のことです。

ただ、昨今流行している?いた?炭酸水では、
重曹が入っているかどうかわからない。

探しに行くべ。
そして発見。

重曹水.JPG


カナダドライの強炭酸水です。

重曹水原材料.JPG


赤線を引いておきましたが、
この、炭酸水素Naというのが、重曹です。

重曹といえば、お掃除に使うアレも重曹ですね。
同じ重曹です。

さて、胃の不調に効くのかどうか。
がぶ飲みが出来ないので、検証も難しいと思いますが、
まぁ、気休めです。


posted by おユキさん at 11:00| 生活 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月14日

2019年、平成最後の梅です

「平成最後の」って、言ってみたかったんです。

見たまま、梅です。
蕾は大きく膨らんでいましたが、
満開というまでには、まだ間がありそうです。

梅2019.JPG


しかし・・・。
mamekichi先生のお写真を拝見すると、
ずいぶんゴージャスな梅ばかり。
コレ、本当に梅かしら、自信がなくなります(苦笑)。
でも、枝ぶりは確かに梅だと思うのです。
きっと!!

posted by おユキさん at 20:46| カウンセリング | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年02月08日

『名古屋』のイントネーション

ちょっと伝わり辛いと思いますが、
今日はイントネーションの話です。

言葉の、どこの音程を上げるのか、
強調するのか、という、
イントネーションです。

先日、とあるオジサマが、
「名古屋の〜」と言うとき、
河村名古屋市長と同じイントネーションだ
ということに、気付きました。

さすがに「にゃごや」とは言いません。

「や」の音が高いのです。
普通というか、標準的には
「な」が一番高い音だと思います。

河村式『名古屋』のイントネーション。
馴染みがないのは何故だろう?
うーん。

考えてみたところ、
私を含め、これまで接してきた方の殆どは、
名古屋以外から越してきた方なのでは?
と思いました。

私は生まれた時から名古屋に住んでいますが、
両親も親戚も名古屋の人間ではありません。

同級生たちも、大人になってからの友人も、
”田舎”がある人ばかりでした。

名古屋生まれ名古屋育ちでも、こんなもんです。

なので、名古屋出身だからといって
名古屋弁が話せるとは限りませんので、
名古屋の人に、名古屋弁を要求するのは
やめてあげてくださいね。

あれ?
途中から話が変わってしまった(笑)。


posted by おユキさん at 21:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
にほんブログ村 心理カウンセリング